fc2ブログ
 

人が陰謀論に引っかかってしまう時

 こんばんはみなさんは陰謀論を聞いたときどのように受け止めるでしょうか。私としてはよく出来た都市伝説やちょっとした読み物くらいのフィクション的楽しみ方をすることが多いです。

 しかし最近思い返せば、まんまと煽動に乗らされてたなと恥ずかしくなる出来事がありました。
今回の記事は扱っている陰謀論を肯定する記事ではありません。気をつけよう程度に読んでください。

トランプ大統領関連の陰謀論を知っていますか?カテゴリとしてはディープステート(影の権力者)カテゴリか。テレビニュースの範囲ではトランプ氏による「バイデン氏は選挙で不正している」という話をきいたことはあるでしょう。

 これだけではトランプ氏を信じる要素が少ないですね。選挙に不審点があらゆるSNSで拡散されていました。そしてネットではあらゆる陰謀論が語られ、トランプ氏の擁護が増えるような話が増えました。

 今回はどうしてこの陰謀論が支持を得たかを箇条書きで書いていこうと思います。


・エプスタイン島事件
エプスタインの死
 この事件自体は実際に起きており、トランプ氏も共犯説、トランプ氏が事件を明るみに出すのに手を出したなど様々なことが言われています。この件が後に記述するディープステート論に若干の説得力を足してしまいました。

エプス

 手記に書かれていたというリストだったか。この中にもフェイクなどがあった


・アドレノクロム
 セレブが欲しがるとされる子どもから多く摂取できるとされる成分。よくある若返りとかそんなのに関連づけられます。

・ディープステート
 世界を裏から操る影の権力者がいるというよくある都市伝説。今回はトランプ氏を祭り上げ、「彼が影の権力者と戦っていて選挙に負けたのも権力者のせい」という陰謀論が流れました。

ディープ

 ジョークかはたまた本気かこのような絵も描かれるほど



このような陰謀論は匿名掲示板やyoutuberなどにより拡散され、「たくさんの人が信じている=本当かも」という空気を作り上げていきます(ごく一部の狭い界隈で)

・Qアノン
 話すと長くなるやつ。都市伝説系youtuberを含め色んな人が過去に紹介動画を出していた。
検索するとかなり色んな情報が出てきてうるせぇ!ってなります。


あのん


・バイデン氏が中国ひいきをしているという噂が流された
 これは匿名掲示板でかなり見た論調です。正直に言います私も少し信じていました。
まずこれに信憑性を与えたのは現在の中国の体制や立場でしょう。あらゆる国が中国がさらに力をつけることを恐れた点と、トランプ氏を持ち上げるために中国に強気なトランプ氏と中国をひいきするバイデン氏という構図に利用されたのではないでしょうか。

 結局バイデン氏は選挙に勝利し現在大統領をしていますが、特におかしな動きも無く日本との関係も普通です。
現段階では中国ひいきといのはほぼ嘘だと思います。
以前はそうだったのかもしれませんが大統領という立場ではむしろバイデン氏個人の思想より国のリーダーとしての振る舞いも求められますから。

・バイデン氏の息子に関する悪い噂がばらまかれる

 これもかなり写真が流出していました。写真の人物とバイデン氏の息子が同一人物とされていましたが、我々はその息子のことを詳しく知っていたでしょうか?
しかし写真という形で証拠(のようなもの)出された時人は簡単に騙されるのかもしれません。
Twitterでもこの悪い噂はばらまかれていて、他にもバイデン氏がロ○コンだというような情報もあり、一部の人が信じていました。

・トランプ氏が選挙であがく

 これが一番陰謀論を信じてしまうトリガーになった気がします。普通に考えて「相手が選挙で不正をしている」と現大統領が言うことがあるでしょうか?あるとしたら「相当な確信と証拠がある」時です。
普通ならありえないことがテレビやネットで報道されている、どうしてだろうと思った人が検索をして陰謀論を見てしまう。
ここまで箇条書きしてきた真実と嘘が混ざった情報たち。
たくさんの情報を見たとき人は判断を誤りやすくなる。
 正直の選挙でのトランプ氏の行動が多くの人の目を覚まさしたと思います。

・大統領選挙後

 しばらくはバイデン氏叩きをネットで見ました。その論調も時間とともになりを潜め、未だに言っている人は陰謀論者として距離を置かれます。

終わりに

 私は最初に書いたように陰謀論や都市伝説は好きです。しかし信奉者になるのではなくファンタジーを見るような感覚で楽しんでいるつもりでした。
ですが全てに対して中立でいられるはずもなく、考え方が偏ってしまうことがあります。気をつけたいですね。


関連記事
[ 2021/04/12 01:05 ] オカルト・都市伝説 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
来場者カウント